名古屋で評判のよい社会人サークルはどれ?20代~40代までまとめ

名古屋で活動する社会人サークルは多種多様で、20代から40代まで幅広い年代が楽しめるものが数多く存在します。特に評判が良いのは、趣味やスポーツを中心に活動するサークルや、ビジネス交流を目的としたものです。

例えば、アウトドア活動やスポーツ、文化活動を楽しむサークルが人気で、同じ趣味を持つ仲間との出会いや、新しい体験を求める人々に支持されています。

目次

名古屋で人気の社会人サークル:ベストセレクション


名古屋には、多様な趣味や興味を持つ社会人たちが集まるサークルが豊富にあります。アウトドアから文化活動まで、あなたの興味に合わせて選べるサークルをピックアップしました。

アネロ(anello)名古屋の評判

アネロ名古屋

アネロ(anello)の口コミについてお話ししますね。こちらは愛知と岐阜で活動している釈迦人サークルです。MIXIやFacebookを通じてメンバーを募集しており、徐々にその規模を拡大している様子です。新規参加者の数は大手のサークルほどではありませんが、着実に増えている感じがします。HPにはイベントの写真がたくさん掲載されていて、どんな方々が参加されているのかが確認できます。

子連れの方でも参加しやすく、資格制限が緩いのがこの社会人サークルの特徴です。人脈を広げたい、新しい友達を作りたいという方には、さまざまな出会いの場に参加することで、これまでとは違った人たちと知り合うチャンスがあります。

アネロのもう一つの特徴は、参加者が自らイベントを企画できる点です。将来的に自分のお店を持ち、それをイベント会場にしたいと考えている方には特におすすめです。ただし、新規参加者が100名前後の小規模サークルでは、常連の方が多いので、最初はあまり積極的になりすぎない方が良いかもしれません。

en-place(エンプレイス名古屋)

エンプレイス名古屋

次に、名古屋エンプレイス(en-place)の口コミと感想についてです。名古屋の社会人サークルとしてはかなり有名なサークルです。た主な活動は「飲み会」が中心となっています。イベントが中心ですが細かくグループが分かれています。

  • カフェサークル
  • グルメサークル
  • スポーツサークル
  • 女子会専用サークル

敷居が低く、毎回同じメンバーが集まるので、初めての参加でも徐々に他の参加者と仲良くなるチャンスがあります。

料金に関しては、男性と女性の比率が2:1程度抑えられているため、男性にとってはお得です。定員を設けて男女比を調整しているため、週末などに名古屋で開催される他のお見合いパーティーよりも、この社会人サークルで出会いを探すのも良い選択肢だと思います。

モストアイ名古屋

モストアイ名古屋


モストアイは、東海地区(名古屋、愛知、岐阜、三重)を中心に活動するイベント&レジャーサークルです。10年以上の実績を持ち、年間約100のイベントを開催しています。20代から50代までの幅広い年代の人々が参加し、アットホームな雰囲気で親睦を深めています。

このサークルは、飲み会や各種パーティー、BBQ、季節ごとのツアーやスポーツイベントなど、多様な活動を提供しています。イベントは手作り感溢れるオリジナルの企画で、参加者に新鮮な体験を提供しています。また、一人参加も歓迎されており、初めての方でも安心して楽しむことができます。

モストアイの特徴は、ただの出会いを超えた、長期的な関係の構築に重点を置いている点です。友達、恋人、仲間など、様々な出会いがあり、それらを育んでいくことが可能です。また、メンバー制を採用しており、安心して参加できる環境が整っています。リピーターが多いことも特徴で、一度参加すると何度も足を運びたくなる魅力があります。

ウェルカムパンダ名古屋の評判

ウェルカムパンダ

ウェルカムぱんだは、愛知、岐阜、三重県を中心に活動する社会人サークルで、学生の参加も大歓迎です。10代から60代までの幅広い年齢層の方が1,000名以上登録しており、カメラ、登山、読書&映画、英会話など、多様な趣味のサークルが活動しています。

このサークルは、主に20代から30代のメンバーが中心ですが、年齢は問わず、常識があり、挨拶ができる思いやりのある方なら誰でも参加可能です。バーベキューや飲み会などのイベントも企画されており、社会人になって交友関係の拡大が難しいと感じる方々にとって、同じ趣味を通じて友達や仲間を増やす良い機会を提供しています。

ウェルカムぱんだは、和気あいあいとした雰囲気で、引っ込み思案や人見知りの方、初めて参加される方でも気軽に参加できる環境を提供しています。自己紹介や前で何かを発表するようなことはなく、他のサークルに比べて常連メンバーの独特な内輪の雰囲気も少ないため、スクールのように誰でも参加しやすいです。

各サークルやイベントには幹事がおり、一人参加でも安心して参加できます。わからないことや不安なことがあれば、幹事に相談できる体制が整っています。また、ほとんどの企画には初参加の方が数名いますので、心細く感じることはないでしょう。友達を誘っての参加も歓迎されています。

名古屋社会人サークルフリーク

フリーク

『Fleek』は、2021年に活動を開始した愛知県を中心に活動するテニスサークルです。このサークルは、テニスのレベルが高いことを求める方や、愛知県でテニスサークルを探している方に特におすすめです。Fleekは、名古屋市を中心に活動しており、名古屋市外でも活動実績があります。

現在、Fleekには20代の社会人が中心となっており、学生の参加も歓迎されています。サークルのメンバーは100人ほどで、男女比は男性6:女性4の割合です。

メンバーは愛知県出身者が多いですが、東京、千葉、三重など様々な地域からの参加者もいます。出身大学も多岐にわたり、中京大学、東海学院大学、愛知学院大学など多数の大学出身者が在籍しています。

Fleekの特徴の一つは、固定の会員費がないことです。入会金は3,000円で、参加時のコート代は500円(Fleek東海の場合)のみとなっています。毎月の固定費が発生しないため、引っ越しや怪我、忙しさなどで一時的に参加できなくなっても安心です。また、ビジター参加という形で、コート代1,000円で参加することも可能です。

サークル選びのポイント:自分に合ったサークルを見つける


自分の趣味や興味に合ったサークルを選ぶことが、楽しむための第一歩です。名古屋には多種多様なサークルがあるため、自分の好きな活動や新しいことに挑戦したい分野を明確にしておくと良いでしょう。また、サークルの雰囲気やメンバー構成も重要です。オープンでフレンドリーなグループか、それとも少しフォーマルな雰囲気のグループかによって、自分が馴染めるかどうかが変わってきます。

参加の仕方:積極的に関わる

サークルに参加したら、積極的に活動に関わることが大切です。初めての場合は少し緊張するかもしれませんが、自分から話しかけたり、活動に積極的に参加したりすることで、徐々にメンバーとの距離を縮めることができます。

また、サークルの運営に関わることも一つの方法です。イベントの企画や運営に携わることで、サークルに対する貢献度が高まり、より深い関係を築くことができます。

継続の秘訣:長く楽しむために


サークル活動を長く続けるためには、自分自身が楽しむことが何よりも大切です。時には新しいことに挑戦したり、異なる役割を担ってみたりすることで、新鮮な刺激を得ることができます。また、サークルのメンバーとの良好な関係を保ちながら、自分自身の成長にも目を向けることが、継続の秘訣です。

名古屋の社会人サークルは、多種多様な活動があり、それぞれのライフスタイルに合った楽しみ方ができます。上記のコツを参考にしながら、充実したサークルライフを送ってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次